【驚愕】ボクシングの元世界王者の竹原慎二、医師に膀胱炎、前立腺炎と判断されるが、実はステージ4の膀胱がんで余命宣告されていた事実が発覚

1: まとめ情報局管理人
2013090600012_1

ボクシングの元世界王者の竹原慎二、ステージ4の膀胱癌だった…
ボクシングの元世界王者の竹原慎二、医師を信用し過ぎて死にかけた事があると告白。どんなものにもピンからキリがあるように医者にもピンからキリがあるようだ…


続きは:次のページで♪

コメント