【速報】元少年A激怒で記者にママチャリ投げる! 本当に文春記者の命が危なかった事が判明 / 記者逃走まとめ

1: ショルダーアームブリーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 04:10:27.94 ID:QU7/F9GP0●.net BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/anime_jyorujyu03.gif
・記者が元少年Aから逃走するまでの流れ(2016年1月26日)

記者2名が元少年Aの住む東京23区内のアパート前に車を停める

トイレットペーパーを大量にのせたママチャリで元少年Aが帰ってくる

記者が元少年Aに声をかける「○○さんですよね?」

元少年Aは人違いだとい言う「何のことかわからないんで」

記者が根気よく取材を続けて手紙を渡そうとする

元少年Aがブチギレ激怒で自転車を投げる「コラお前なめてんのか!」

元少年Aが完全にキレて記者の腕をつかむ「命がけで来てんだよな!?」「顔と名前覚えたぞ!!」

元少年Aがコートに左手を入れたままで何かを持っているそぶり(刃物を彷彿とさせる行為)

記者は車に戻りたくなったが「車に乗り込む前に元少年Aに追いつかれる」と判断

記者は身の危険を感じてショッピングモール方面に逃げる

元少年Aが全速力で追いかけてくる

元少年Aはショッピングモール近くで人目を気にしてスピードダウン

記者はスーパーの駐車場に入って元少年Aのアパート方面にダッシュで戻る

1キロほど逃走してようやくアパート前に停めた車に乗り込む

元少年Aはガードレールから身を乗り出して記者の顔を鬼のような形相で凝視

無事逃走完了

・元少年Aにとっては不愉快な取材
身の危険を感じつつも取材を続けた記者だったが、とにかく無事に逃げることができて良かったといえる。元少年Aにとっては不愉快な取材だったかもしれないが、手記「絶歌」を出版したことで、このような出来事が発生するのは、ある程度予測していたのではないだろうか。

http://buzz-plus.com/article/2016/02/18/sakakibara-bunsun-escape/
no title

no title
6: ニーリフト(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 04:14:49.23 ID:evmFyOe30.net
あまり刺激しないほうがいい
10: 目潰し(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 04:20:41.67 ID:030LgxUSO.net
ノエルとかいうクソガキに凸させろ
17: 魔神風車固め(dion軍)@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 04:24:39.17 ID:jw5Jqjov0.net
>>10
最凶の組み合わせで心臓が痛くなってくるな…
59: タイガードライバー(奈良県)@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 05:09:04.34 ID:N0k9SBzZ0.net
凶器でも出されたら無意味だけど記者も一人で行くなよ

引用元

コメント