【悲報】あのケンタッキーフライドチキンの商品から「カリッカリに揚がったダンボールの塊」が出てきた為、損害賠償を請求した結果→ケンタッキーフライドチキンはさすがの対応だった


スポンサードリンク
1: ファニーちゃん
images

ケンタッキーフライドチキン(KFC)
一昨年、去年くらいから日本でも「食品に対する安全性」の面が重要視されるようになってます。

昔から食品へのプラスチックや虫等の混入問題はありましたが、表だって取りざたされたのはつい最近の事。

というのもあの「マクドナルド」のチキンナゲットから「青いプラスチック」が出てきた時くらいから、食の安全が問題視されるようになったような気がします。

食品の安全性、製造過程の管理等、食品業界は今や大忙し。

そんななか、日本ではなく、豪KFCのチキンから「カリッカリに揚がったダンボール」が出てきたというニュースが話題になっています。

勿論、消費者は怒っており、損害賠償をKFCに請求しているようす。

しかし、それに対してKFCが取った行動とは・・・。



ケンタッキーフライドチキンが取った行動は次のページで♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
楽しくて読み放題♪
スポンサードリンク

コメント