【感動秘話】余命3ヶ月の愛犬と最後の思い出作りに旅に出た結果・・・相棒に奇跡が起きた・・・


スポンサードリンク
1: ファニーちゃん
read

愛犬の余命
この話はロバートクーグラーさんとその愛犬のラブラドールレトリーバーのベラのお話です。

2人の間に今も起こり続けている奇跡のような出来事をご紹介したいと思います。

愛犬のベラは、昨年に骨のガンである「骨肉種」と診断されました。

左前脚の切断手術を受けていたのですが、その時すでにガンは肺に転移しており打つ手が無い状態に・・・。

獣医師からは余命は3~6ヶ月とロバートさんに伝えられていました。

そこでロバートさんはベラが死ぬ前に、最後に一緒に旅に出ようと決心し、2人で旅に出ました。

ロバートさんのベラの物語はここから始まります。

dog-cancer-road-trip-bella-robert-kugler-18r



続きは:次のページで♪
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
楽しくて読み放題♪
スポンサードリンク

コメント